smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
人生ノート
人生ノート (JUGEMレビュー »)
美輪 明宏
ココロが強くなるカモ
recommend
シングス
シングス (JUGEMレビュー »)
チェット・ベイカー ラス・フリーマン
静かなバーにいるような、そんな気分になるJAZZナンバーです。
import版はも少しお買い得♪
recommend
旅するカメラ〈2〉
旅するカメラ〈2〉 (JUGEMレビュー »)
渡部 さとる
プロのカメラマンなのにね、楽しい人です。オススメです。 by KAMA
recommend
<< フラバン茶 | main | 気になる気になる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

連休バンザイ


先日、職場の年末年始の休日が発表になりました。
『発表』というのもオオゲサですけど( ̄▽ ̄*)。
今回はラッキーなことに12月31日から1月10日まで11連休です。
ウレシイ・・・年明け早々の連休よありがとう、というカンジ。

それを友達に教えたら、「どこか行かないのー?」と言われて、
はじめて「行きたいかもどこか」なんて思ってみたり。

旅行はキライではないのだけど、連休=旅行という図式が思い浮かばないのです、ナカナカ。
また、旅行のために欲しい物をガマンして貯蓄するというシステムも私にはナイ、ナッシング。
物欲大魔王健在、イエイ。

なので、ポンと連休が発生しても、なかなか「それよっ」と旅立つ
心の準備も
資金的余裕も
目的地候補も

ナイのです、ぜんぜん。

いや、行ってみたい地候補は無いことはないのだけど、
「行ってみたい」と思うからには、やはり1人ぽっちよりも、
誰かしらとその旅を楽しんだ方が良いのではないかとも思ったり、
でも一人旅もしてみたい気もするのだけど。

それにね、最近は写真を撮りだしてから、どこかに行く=写真を撮れる
という意識が働き、どこかに行ってその場所を楽しむというより
「普段と違う環境に行けたんだからここぞとばかりに写真を撮ろう」
という下心的発想ばかり先行し、その結果、目的地自体を
心から楽しむことができなくなっているような気がするのよ。

なんだろう「まず写真を撮りたい」という気持ちが強すぎて、
その場所の良い雰囲気や景色やモノや人を
素直に見れないのかもね、きっと。
さしてそういう風にして撮った写真は、たいして良くなくて、
かえってフラッと散歩した時に撮ったものや、
あまり「撮るぞー」と思っていないで撮った時の方が、
割と好きな写真が撮れていたりするのよね。

そういうことなのか。

だから、散歩や旅行に行く時は「カメラはオマケ」と思って行こう。
そうして好きと思える写真をもっとタクサン撮れるようになりたいデス。

画像は今年1年のデジカメ画像をプリントしました120画像を各2枚、
計240枚です!
もちろん自分でなんてする気ないのでネットプリントです、綺麗です。
主に姪っ子達を撮ったものですが、子供ってホント良い被写体ネ。

at 17:22, From KAMA, THINKING

-, trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 17:22, スポンサードリンク, -

-, -

trackback
url:http://marbledays.jugem.cc/trackback/169