smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
sponsored links
profile
recommend
人生ノート
人生ノート (JUGEMレビュー »)
美輪 明宏
ココロが強くなるカモ
recommend
シングス
シングス (JUGEMレビュー »)
チェット・ベイカー ラス・フリーマン
静かなバーにいるような、そんな気分になるJAZZナンバーです。
import版はも少しお買い得♪
recommend
旅するカメラ〈2〉
旅するカメラ〈2〉 (JUGEMレビュー »)
渡部 さとる
プロのカメラマンなのにね、楽しい人です。オススメです。 by KAMA
recommend
<< 疲れた旅行記 | main | ブログ名変えました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

見る目が変わった

ちょっと見たくなった
映画コラテラルのプロモーションで来日していたトム・クルーズ。
彼ってあんなにイイ人だったのー?
ものすごいファンサービスが旺盛でフレンドリーで。
私のこれまでの印象は、
彼の出る映画はどんなにハードボイルド映画でも
濃厚ラブシーンが必ず用意されていて、
おそらくソレは彼が映画出演の依頼を受ける条件に
挙げているのではないか、とさえ疑っていたくらいです。
まぁ、私はそれほど彼の映画を見つくしている訳でもないので、
そんな事を言ったら熱烈ファンの方からは
お叱りを受けるかも知れませんね。

それなのに、今回のトムってばとってもナイスガイじゃないですか。
インタビューでも「ヒトの為に何かをしたい」とか言っちゃって、
人間的にも魅力的じゃないですか、それが本心であったなら。

あのファンサービスや語りがたとえ『営業としての演技』だとしても、
それでもあそこまで徹底して笑顔を振りまける彼は
ハリウッドスターとしてホンモノですよね。

今回の来日で、どれだけの人のハートを鷲づかみしたことでしょう。

映画のCMを見て
「無精髭で悪役なんてハリソンフォード風だけどまだまだ役者が軽いね」
なんてケチをつけていた私。

すみません、撤回します。
トム・クルーズ、ラブ♪( ̄▽ ̄*)<アッサリ鷲づかみされている

at 10:54, From KAMA, ENJOY♪

-, trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 10:54, スポンサードリンク, -

-, -

trackback
url:トラックバック機能は終了しました。